タグ「自治体」が付けられているもの


自治体特選ストアの "不都合な真実" とは?

GMOメイクショップからの個人情報漏洩絡みで、自治体特選ストアにも波及するんじゃね?って書いたわけですが、

もし、漏れていたとして、これらの情報漏洩が起きたことが「参加自治体に伝えられるのかどうか」が焦点となるわけですが…。

[From 自治体特選ストアの前身である JAPANsg 時代の個人情報、漏れてませんよね? - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

とりあえず、現存している各自治体の自治体特選ストアの Facebook ページに、以下の様なコメントを入れてみた。

自治体特選ストア〇〇では、2015年4月のYahoo!ショッピング移転前の〇〇sg時代にGMOメイクショップのシステムを利用していたかと思います。

そのGMOメイクショップにおいて、2014年9月に発生していた個人情報の漏洩事故が当初発表時よりも情報の流出規模が大きかったことを、2016年6月21日付で公表しておりますが、〇〇sgにおいては利用者の個人情報の漏洩は発生していないのでしょうか?
漏洩の有無にかかわらず、過去の利用者に向けて何らかのアナウンスを行う必要があるかと思われますが、いかがでしょうか?

https://www.makeshop.jp/main/support/notice/info_detail.html/20140925181803.html

本当であれば、今年の3月末までに自治体特選ストアから脱退した自治体にも、何らかの形で問い合わせたりしないといけないと思うんですが、そのへんは別途やるとして…。

学習者用パソコンの調達関連資料を入手しました(その 2 ) #佐賀県

えぇと、昨日書いたとおりですが、やっとスキャンが完了しました。

おいおいスキャンが終わり次第、文書自体も公開しますので、お待ちください。

[From 学習者用パソコンの調達関連資料を入手しました #佐賀県 - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

文書名の後ろにある "[7p]" といういうのは、その文書のページ数を示しています。ページ数が多いものを開くときは、時間がかかると思いますので、ご承知おきを。

学習者用パソコンの調達関連資料を入手しました #佐賀県

佐賀県の県立高校入学者向けに購入を義務付けられたタブレット PC の調達に関連する資料を入手しました。

教委情第881号 公文書開示決定通知書 p.1教委情第881号 公文書開示決定通知書 p.2教委情第887号 公文書部分開示決定通知書 p.1教委情第887号 公文書部分開示決定通知書 p.2

ただ、ちょっと量が予想よりも大幅に多かったので、スキャニングに時間が取られそうなので、取り急ぎ開示された文書の一覧だけ。
おいおいスキャンが終わり次第、文書自体も公開しますので、お待ちください。

  • 教委情第881号 公文書開示決定通知
    • 教委情第395号 学習用PC調達に係る公報掲載(予告公告)について(伺)
    • 教委情第438号 学習用PC賃貸借契約及び購入契約に係る参考見積りの提出について(伺)
    • 教委情第456号 学習用PC調達に係る賃貸借契約及び購入契約について(伺)〔事前承認〕
    • 教委情第457号 学習用PC賃貸借契約及び、購入契約に係る予定価格の算定について(伺)
    • 教委情第497号 学習用PC賃貸借契約及ひ、購入契約に係る応札物品の承認について(伺)
    • 教委情第504号 学習用PC賃貸借契約及び購入契約に係るプレゼンテーションの通知について(伺)
    • 教委情第529号 佐賀県学習用PC 販売に係る協定書について(伺)
  • 教委情第887号 公文書部分開示決定通知
    • 教委情第382号 佐賀県学習用PC(指導者用及び学習者用)の機種選定及び導入に係る情報提供依頼について(伺)
    • 教委情第401号 佐賀県学習用PC(指導者用及び学習者用)の機種選定等におけるプレゼンテーションの開催について(伺)
    • 教委情第404号 佐賀県学習用PC調達に係る総合評価一般競争入札審査委員会設定及び開催について(伺)
    • 教委情第435号 佐賀県学習用PC調達に係る公告(公報掲載)について(伺)
    • 教委情第481号 佐賀県学習用PC調達に係る総合評価一般競争入札第2 回審査委員会の開催について(伺)
    • 教委情第490号 「学習用PC賃貸借契約及び購入契約」に係る入札参加資格確認について(伺)
    • 教委情第492号 学習用PC賃貸借契約及び購入契約に係る質問への回答について(伺)
    • 教委情第507号 学習用PC賃貸借契約及び購入契約に係る総合評価一般競争入札の結果について(伺)

学習者用パソコンの取扱いについて、って文書が配布された背景は? #佐賀県

以前のエントリーに頂いたコメントに気になることが書いてあったので、その書類とやらを入手してみようと開示請求を佐賀県に対して掛けてみた。

佐賀県教委から「学習者用パソコンの取り扱いについて」という確認書がきました。
その中に気になる表現が…

[From 保護者向けの配布資料を入手しました(タブレット PCの件) #佐賀県 - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

教委情第785号 公文書開示決定通知書

「なんで、この時期に?」という一学期も終わろうかというタイミングで、どんな内容の確認書を配布して承諾書を回収したのか、興味がありましたしね。
結果としては全部開示となり、全 6 枚の文書が開示されました

その文書が、こちら。

文書見て、ふと思ったのは「発議、決済、施行が全部 7/14 って、ずいぶん慌てて処理したなぁ〜。しかも、学校長向け、保護者向け資料の日付まで 7/14 かよ。」ということ。
なにか慌てて処理しなくちゃいけない理由でもあったのかな、とちょっと勘ぐってしまいますが…。

保護者向けの配布資料を確認してみたかったので(タブレット PCの件) #佐賀県

佐賀県立高校でのタブレット PC 配布(というよりは、強制購入のイメージが強いんだけど)の件、マスコミの記事やブログのエントリー、Twitter だけでは、実際がどうなのかわからないので、前のエントリーにもちょっと書いたとおり、佐賀県の情報公開制度を使って、保護者向けに配布された文書の開示を求めてみた。

たぶんね~、事前説明は出来てねーんじゃないかと思う。その辺は、情報公開請求使えば、資料を出させることは出来るだろうと思うんだよね。

[From 個人所有タブレット PC を #佐賀県 が好き勝手に管理出来るものなの? - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

結果、開示決定通知が届いたのだけど、どうやら全開示の模様。

教委情第398号 公文書開示決定通知書(1/2) 教委情第398号 公文書開示決定通知書(2/2)

ただ、公文書名が「学習者用端末導入に係るパンフレット作成・配送業務委託に係る見積書の提出について」と、ちょっと意図していた内容と微妙に違う感じのものが開示されるような文書名なので、現物見てみないことには、なんともコメントのしようがないなぁ、と。
こちらとしては、各家庭に購入させたタブレットに、佐賀県が調達したどのようなソフトウェアをインストールするのかを説明しているのかどうか、知りたかったわけなんですけどね…。

とりあえず、手数料の払込み手続きはしたので、文書が送られてくるのを待つことにしたいと思います。

開けない宿題に、持ち帰れないキーボード? #佐賀県

日が経つにつれて、駄目っぷりの暴露度合いが加速しているような気がする、佐賀県立高校でのタブレット導入の件。 こんなのを、今朝見かけたわけですが、こりゃまぁ酷いとしか言いようがないですね。

学習のために購入を強制させられたものを使っての学習ができないのって、金返せ(機器代 & 授業料)と言われてもしょうがないと思うんですけど?

宿題ができないってのも変な話ですが、更に酷いと思ったのは、この部分。

娘の話を聞いていると、「タブレット部分は家に持ってかえっていいんだけど、キーボード(脱着式)は持って帰っていけないって言われてる。」「なんで?」「わからんけど・・。」

[From 佐賀県の公立高校に通う娘から「宿題が開けない、これどがんしたらいいと?」 | ぱんにゃっと/H&Y]

勿論、この娘さんの通っている高校だけの話なのか、佐賀県全域での話なのかはわかりませんが、「個人所有物」の一部であるキーボードを自由に持ち帰れないって…。
タブレット自体も、個人所有物にもかかわらず、個人での使用には大きな制限が課されてるってのにね。

#佐賀県 は、人海戦術で事にあたるようです(タブレット PC の件)

ということで、動きがあったようですね。
結局は、人海戦術で、ということのようです。

同課によると、県立高36校のうち34校で、教材メーカー大手2社のソフトが50分の授業時間内にダウンロードできない不具合が発生した。容量が大きいことが主な原因で、2社のうち1社はファイルを分割することで容量を縮小、もう1社はダウンロード方式ではなく、教材ソフトのデータが入ったUSBメモリーを端末に接続してインストールする。

[From 職員が手作業 県立高タブレット不具合|佐賀新聞 電子版]

ま、媒体渡しが出来る機種でよかったですね、ってところでしょうか。

この佐賀県のタブレット導入に関しては、マイクロソフトの絡んでいるということですから、アクセサリーメーカーと組んで、管理ステーションを使ったソフトのデプロイメントシステムを組めばいいのにねぇ、と思ったりするわけですが…。
いずれ、タブレットの大量導入の話が(学校にかぎらず)活発化してくれば、こういったソフトウェア配布に関するトラブルは増えていくでしょうから、そういったことに対応するためのソリューションは、メーカーとしても抑えておきたいところではないでしょうか?

Ergotron DM16-1003

日本マイクロソフトなど教育のIT化を支援する45社で構成する「Windows クラスルーム協議会」と佐賀県教育委員会は12月10日、学校教育のICT化に関する共同研究を始めると発表した。同県では来春から県立高校生に1人1台のタブレットを導入する計画。1人1台を前提としたインフラ構築や、教師による教材作成、セキュリティ対策などについて報告書をまとめ、教育関係者に広く公開する予定だ。

[From 「1人1台タブレット」導入の佐賀県教委、マイクロソフトと教育のIT化を共同研究 - ITmedia ニュース]

実際問題として、ソフトウェアをデプロイする方法を考えておかないと、来年度は新入生用のタブレットだけではなく、今の一年生の進級時に発生するデジタル教材入れ替えもあるんでしょうから、ヘタしたら今年以上の混乱に陥る可能性が高いと思いますよ。

タブレット PC 、現場から聞こえるのは悲鳴のみ

前に書いたエントリー、珍しくコメントが付いたなぁ、と思って読んでみたら、どうやら学習者用 PC (と言う呼ばれ方をしている模様)を操作できる立場にある人からではないですか。

正直これはPCではないです。 PCと言う名の教材。

[From 授業時間削って、生徒自らがインストール、だと… - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

コメントには、URL が一緒に入力されていたので、そちらを見に行ってみたんですけど、学習者用 PC を使って授業を受ける側、要は実際に佐賀県の高校に通う生徒からコメントだったようです。
最初は、「 IT 系の仕事に就いている保護者?」かと思ってたんですが、彼(彼女?)のブログの他の記事を読んでみて、なんか違うなぁと思ってたのですが、追加されたエントリーを読んで確信に至った次第。

学習者用 PC 自身の状況は、どうなのよ?

さて、コメントに書かれた内容を整理すると、学習者用 PC の設定に関しては、次のような状況のようです。

  • 利用者である生徒に対するユーザ権限は、かなり制限されている。
    • 利用可能なのは IE 、 Windows Media player 、 exploler.exe 、 Office 関連、デジタル教科書、電子辞書、メモ帳、付箋、ペイントとカメラ。
    • Web アクセスも、 i フィルターによりガチガチに制限。
  • Administrator 権限は、タブレット端末の購入窓口でもある学映システムのみが保持している。(コメントの書きっぷりからいくと、学校側には Administrator 権限が与えられていないような感じが…。)
  • アンチウィルスソフトは、ウィルスバスターのコーポレートエディション。

あとは、学習支援システムとしての SKYMENU 関連のエージェントが入っている、という感じなんでしょうかね。
「極力、制限をしておきたい」という考え自体は理解できますけど、ユーザの立場や利用目的を考えた権限の設計とか出来ているんですかねぇ、というあたりには非常に疑問を感じるところです。

実際の操作感なんかは、彼のブログの方に細かく書かれているので参照してもらうとして、運用面もグダグダなら、実機の操作面もグダグダなようです…。

1.起動が遅い。
→SSDなので早いと言う人も居ますが、電子辞書と比べたらログインの手間とかもあって遅いです。 軽く調べたい時にはとってもイライラするほど手間があります。

[From とても眠い人のブログ: 学習者用PCの問題点]

自分が読んでみた感想としては、「使えないもん、買わせるんじゃねぇよ」と。
コメントをくれた彼も書いていますが、プログラミングが出来る環境は準備されていても良かったかもしれません。授業でやるかとか、全員が使うかとかは関係なく、環境が準備されていれば、興味のある子は独学でどんどん必要な知識を身に付けていくでしょう。
そのほうが、よっぽど教育効果が高いんじゃないかと思うんですけどね。

それにしても、自宅には自分専用 PC があるとか、自分専用ではないけど家に PC があって自由に使うことが許されているという家庭もあるでしょうから、そういう環境で育った子にとっては、使いにくいものを授業で使わされるという感覚を感じているんじゃないでしょうか?
(もしかすると、「高校入学したらお祝いに」 iPad 買ってもらえるとか、 iMac 買ってもらえる、という約束があったのに、それを反故にされてしまった、という生徒もいるかも…。:-p)

自分の住んでるトコの個人情報保護条例を読んでみた

とりあえず、ダラダラと続くでシリース?の第三弾。
#といいながら、ダラダラ書いてたら、新たな動きが出てきてしまったよ…。

前のエントリーの中で、ちょっとだけ取り上げた個人情報保護条例について。
件の図書館での問題点の一つが、図書館利用カードとして使われる Tポイントカードに刻印されている T 会員番号が、自治体で制定している個人情報保護条例上の個人情報として扱われるのかどうか、というもの。

この条件は、かなり厳しくないかなぁ、と・・・

/.に出ていた話なのだけど、

応募資格は高卒以上、50歳以下で性別不問。さらに次の資格を全て保有、または年度内に取得見込みの方となっています。

電気通信工事担当者DD1種~3種
第2種電気工事士
Cisco認定資格CCNA以上
Linux認定資格Lpic-1以上
CAD利用技術者2級以上
光ファイバーケーブル融着知識保有者
普通自動車免許一種

北海道枝幸町がIT情報技術専門職を募集中 - スラッシュドット・ジャパン

これだけの資格をAND条件にして合致する人って、いるんだろうか・・・。
少なくとも、運転免許 AND CCNA AND LPIC-1 が成立する人は結構居そうな気がするんだけど、他の資格の難易度が判らないのでなんともいえないなぁ・・・。