Wiko tommy を入手したので、格安 SIM への乗り換え計画発動です!

以前から画策していた、au から格安 SIM への乗り換えですが、少しずつ進めています。

iPhone 4s にして、そろそろ 5 年になろうかということで、いい加減新しくしたいなぁ、などと考えているわけですが、格安 SIM を提供する MVNO が乱立状態に近い状況ですし、キャリアの料金体系だと家計にも優しくないというのもあるので、 MNP でどこかの MVNO に移ってしまうのが、どうやら良さそうな感じ。

[From iPhone を買い替えたいな、と思うところではありますが - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

ただ、最初考えていた SIM フリーの iPhone SE 手に入れて一気に乗り換え、というのからちょっと計画変更になってまして、まずは手頃な Android スマホを手に入れて格安 SIM に乗り換えてしまうことに…。

んでもって、手に入れたのが、Wikotommy

tommyの背面

gooのスマホ g06かな〜、すげーお手頃だし」なんてことを考えていた時期はあったんですが、それよりもスペック上だし、日本で発売されたのもついこないだって奴だし、なんか面白そうだし、ボディカラーあんま見ないやつだよね〜、ということで決定。

SIM のほうも、計画通り OCN モバイル ONE の音声対応 SIM の申し込み手続き中。(支払いを口座振替にしたかったんで、その分ちょっと手続きが面倒ではあるんですが…。)


tommy の感想なぞ

ということで、 SIM が刺さってないので、 Wi-Fi に繋がるだけのタブレットみたいな感じでしか、tommy を使えていないわけですが、ちょこっと使ってみた感想など。

大きさ的には仕事用に持たされている iPhone6 よりも僅かに大きいぐらいで、持った時の感覚的な重さは iPhone 6 よりはちょっと軽く感じるかな、と。背面は、プラスチック製ですけど、表面は細かい梨地に仕上げらていることもあって、それがすべり止めの役目を果たしているのか、割りと持ちやすいかなぁ、とは思いますね。
自分は、Wiko のコーポレートカラーだというブリーンにしましたが、他の色の背面パネルも単体で販売されたら、着せ替え感覚で使えていいんじゃなかろうか、と思ったり。

ソフトウェア面に関しては、初めての Android ということもあって他の機種との比較とは出来ないんで、まぁこんなもんなのかなぁ、と思いながら操作している感じですね。iOS との違いにも、戸惑っているところがあるので、慣れるまでちょっと時間かかりそうな感じ。
あくまでも、今使っている iPhone 4S を新しい iPhone に切り替えるまでの繋ぎのつもりではいるので、ゴリゴリカスタマイズしたり、root 取ったりというところまでは、やらないつもり。

全体的には、キビキビ動作しているようは感じるので、2 台目用とか、子供に持たせたいけどお財布的には優しいやつがいいなといった向きには、お薦め出来るのではなかろうか、とは思います。

おそらく自分の使い方(音声通話はほとんどなし、もっぱらデータ通信)でいけば、あまり不自由なことにはならなさそう。
もう少し使ってみて、気になることとかがでてきたら、また書きたいと思います。SIM はこれから入手ですから、その辺のことは書けそうですし。

トラックバック(1)

つい先日書いたとおりなんですけど、いい加減バッテリーのヘタった iPhone 4S をなんとかしたい & 通信費削減したいというのがあて、その流れの中で ... 続きを読む

コメントする