真冬の夜の夢:Pro 4300 SFFから Pro 6300 SFFへチェンジ!

夢の続き。

結局、ハードウェア的な障害っぽくてメモリ 2 枚すると起動できなくなるので、4GB メモリ 1 枚で頑張ってたんですが、ちょっとした操作でももたつくことが多いのに閉口したので、またまたヤフオク使ってハコを競り落としました。

つーことで、次に Compaq Pro 4300 SFF の出物がヤフオクにあったので、それを競り落とし、それと別に競り落とした i3-3225 を載せて再チャレンジ。

[From 真冬の夜の夢:HP の Pro 4300 SFF の中古で High Sierra - Soukaku's HENA-CHOKO Blog]

今度のはメモリの搭載量のことも考えて、 スロット 4 本搭載の HP Compaq Pro 6300 SFF に。

HDD とビデオカードを Pro 4300 からそのままスワップ。メモリも手持ちのものを、とりあえず全部載って起動したら問題なく立ち上がったので、大した手間ではなかったですね。
#USB 3.0 ポートに HUB 繋ぎっぱなしだと、上手く起動してくれなかったとかはありましたが…。


ということで、現状はこんな感じ。

Pro6300の「このMacについて」

CPU は i5-3470 が載ってたので微妙にパワーアップしたし、メモリも 4GB 付いてたのもだったので現状では 4 + 4 + 2GB の計 10GB。ここまでメモリ載ってると、操作でたつくようなこともなく、ストレスなく使えるようになりますね。メモリは、もう少し載せたいなぁとは思うのですが、そのあたりはおいおい追加することにしましょう。
(余った Pro 4300 もまたなにかで使えるようにしておきたいので、そのためにもメモリは手に入れたい。)

ということで、しばらくはこのまま夢を見続けることにします。

トラックバック(0)

コメントする